暮らす 2018/09/21

コラーゲンドリンクを徹底比較!効果がある&美味しく飲めるのはどれ?

ヒカログコラム写真

気づいたら肌のハリが低下してきて、なんとなくたるんでいるように感じる……ということもあるのでは?

若い頃は特に何もしなくてもピンと張った素肌で入られたけれど、年齢を重ねるごとに衰えが加速している気がする、なんていうこともあるでしょう。

肌の弾力を保つための重要な成分といえば「コラーゲン」ですが、これは年々減っていくもの。「年をとったら肌の弾力を保つことはできないの?」なんて悩みをかかえている人もいるでしょう。しかし、そんなことはありません!コラーゲンを補うためには、「コラーゲンドリンク」が便利です。 

キャラ名
ということで今回は、「コラーゲンの役割」とともに、おすすめのコラーゲンドリンクのランキングを紹介していきます!

コラーゲンドリンク人気TOP5  

目次

1.コラーゲンの役割 1-1. 細胞と細胞をつなぐ 1-2. 皮膚や臓器を形作る 1-3. 栄養循環の経路になる 1-4. 水分やカルシウムを細胞に定着させる 1-5. 肌質をきれいに保つ2.コラーゲンが不足するのはどうして? 2-1. 加齢によるもの 2-2. 紫外線の影響3.コラーゲンが減少するとどうなる? 3-1. 肌質が悪くなる 3-2. 筋肉の衰えや柔軟性が低下する 3-3. 免疫力が下がる 3-4. 骨や軟骨強度が低下する 3-5. 血管強度が低下する4.おすすめのコラーゲンドリンクランキング!5.コラーゲンを補えるおすすめドリンク5選 ・アスタリフト ピュアコラーゲン10000・ヘスペリジン&コラーゲン・ニッピコラーゲン100・おいしいコラーゲン・リフタージュ6.コラーゲンと一緒に摂りたい栄養素・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB群・トリプトファン・エラスチン7.コラーゲンの働きを邪魔してしまうもの8.コラーゲンドリンクを飲む際のポイント8-1. タイミングは、寝る前がベスト8-2. 飲み過ぎに注意する8-3. 継続することが大切9.まとめ

コラーゲンの役割

コラーゲンの役割には、どのようなものがあるのでしょうか。名前は知っていても、「なんとなく肌に良さそう」という程度でしか把握していないという人も多いもの。 

キャラ名
実はコラーゲンには、美容のほか、体を健康に保つためにいくつもの働きを持っているのです。 

細胞と細胞をつなぐ

コラーゲンは主に皮膚に存在するものと思われがちですが、実はそれだけではなく、体じゅうのいたるところにあります。

コラーゲンはプルプルとしていて弾力があるため、細胞同士の間を埋めるセメントのような役割を担っているのです。細胞同士をつなぎとめることで細胞が働きやすい状態を作り、体の健康維持に役立っているというわけ。

セメントがあることで道路などもがっちりと固定されるわけですが、コラーゲンもそれと同じような重要な働きがあるということです。コラーゲン量が減少すると、細胞同士の間に隙間が空いてガタガタの状態になってしまいます。

そうなると体を健康に保つことは難しくなりますし、弾力がなくなることで体の柔軟性が低下し、怪我をしやすくなることもあるでしょう。

皮膚や臓器を形作る

コラーゲンは皮膚や臓器の部分にも存在し、細胞との境界線を作る働きがあります。きっちりと区分けされることで各器官も正常に作られるため、異常のない健康的な体を作ることができる、というわけです。

また、コラーゲンは皮膚や臓器だけではなく骨なども構成する成分です。骨というとカルシウムでできているというイメージを持っている人もいるでしょうが、カルシウムだけでは骨を作ることはできません。ここでも、コラーゲンが重要な役割を担っているのです。

さらに、内側の皮膚である「真皮」の繊維成分は、90%がコラーゲンでできています。 

栄養循環の経路になる

コラーゲンは、細胞に栄養を運んだり酸素を運搬する働きや、老廃物や二酸化炭素をは今でもどそして排出する栄養の循環にも大きく関わっています。栄養運搬のための経路となるのがコラーゲンなので、これが不足すると正常な運搬活動ができなくなってしまうのです。

その結果体に老廃物が溜まったり、酸素の供給が滞ったりして、健康的に良くない状態へと発展して行ってしまうので要注意! 

水分やカルシウムを細胞に定着させる

コラーゲンは、水分やカルシウムなどの栄養素を細胞内にとどまらせるように働くものでもあります。栄養素が細胞に運ばれても、外に出てしまっては意味がありませんから、そこをコラーゲンが働いて栄養素を吸着し、細胞に止めてくれるのです。

水分とカルシウムがしっかりと定着することで体も作られやすくなり、より健康的な体を作ることができる、というわけです。水分やカルシウムというのは体に必要なものなので、コラーゲンと一緒に摂取してきちんと定着させることが大切です。 

肌質をきれいに保つ

コラーゲンは化粧品などに多く配合されているものでもあり、そのことからもわかるように肌の質をきれいに保つためにも有効なものです。 

キャラ名
肌のハリや弾力はコラーゲンによるものなので、しっかりとコラーゲンを補給することができれば、若々しい素肌をキープすることができます!

また、肌がプルプルになることで毛穴も目立ちにくくなるため、自分の肌に悩みを抱えているという人は、ぜひコラーゲンドリンクを摂取してみるといいでしょう。コラーゲンは肌に水分を溜め込む働きもあるので、継続的に使用していくことで肌の乾燥改善も期待できます。 

コラーゲンが不足するのはどうして?

毎日スキンケアに気をつけていても、どうしてもコラーゲン量は減ってしまいます。良い成分であるだけでに、できるだけ不足させないように補っていたいものですよね。

キャラ名
では、どうしてコラーゲンの量は減ってしまうのでしょうか。まずは理由からチェックしてみましょう!

加齢によるもの

コラーゲン量の低下は、基本的に加齢によるものが大きいです。10代の頃まではまだ積極的にコラーゲンが作られますが、20歳を超えると生成量も落ち着き、25歳を過ぎる頃には徐々にコラーゲン量が低下していきます。その結果、肌が乾燥しやすくなり、ハリも失われていくのです。 

キャラ名
加齢によるコラーゲン量の低下は自然なことなので抑えることができません。そのため、コラーゲンドリンクなどを摂取して外から補ってあげることが大切なのです!

エイジングケアは早いに越したことはないので、20代を過ぎたあたりから始めるといいでしょう。 

紫外線の影響

コラーゲンだけでなく、肌のさまざまな細胞や成分に悪影響を与えるのが、紫外線です。

人の肌の真皮には「線維芽細胞」と言って、コラーゲンやヒアルロン酸などの潤い成分を生成する細胞があります。しかし、ここが紫外線によるダメージを受けてしまうと、線維芽細胞は劣化し、コラーゲンの生成量が減ってしまうのです。 

キャラ名
その結果、肌の乾燥などのさまざまなトラブルを招いてしまうことに。

紫外線は特に春先から夏場にかけて増えるので、しっかりと日焼け止めを塗ったり、日傘などを使ったりして、紫外線のダメージを極力減らせるように努力することが大切です。 

コラーゲンが減少するとどうなる?

コラーゲンが減少すると、体にはさまざまな影響が出てきてしまいます。コラーゲン減少による体への負担や機能の低下は意外と多いものなので、意識して改善していくことが大切。 

肌質が悪くなる

コラーゲンは、肌質を保つために重要な成分です。特に真皮の70%以上はコラーゲンでできているため、不足すると肌がどんどん乾燥していってしまいます。

キャラ名
肌の乾燥を放置していると、摩擦によるダメージなども重なって、肌シミなどのトラブルが起こりやすくなるので要注意。

また、皮膚のコラーゲンが減少することで、細胞間の結びつきが弱まり、肌全体がガタガタとした状態になってしまいます。ハリがなくなり、たるみやターンオーバーの乱れ、くすみなどのさまざまな問題を引き起こしてしまうので、注意してください。 

筋肉の衰えや柔軟性が低下する

コラーゲンは身体中のいたるところに存在する、と紹介しました。筋肉や腱などの部分は特に細胞同士の結びつきが重要視される部分なので、ここにももちろんコラーゲンが存在しているのです。しかし、コラーゲン量が低下すると、筋肉量を維持することが難しくなり、どんどん体力が衰えて代謝も悪くなってしまいます。

また、関節や腱の強度や体のしなやかさ・柔軟性なども低下するため、関節痛などの症状を引き起こすことも。放置しておくとどんどん痛みが増してしまうこともあるので、やはり早めに対処することが大切なのです。 

免疫力が下がる

あまり関係がないように思う人もいるでしょうが、コラーゲンは体の免疫力とも密接な関係があります。コラーゲンは内臓の形成・修復に関与する成分であるため、コラーゲンが十分な量あれば内臓の強度や伸縮性、弾力などが健康的に保たれます。

しかし、不足してしまうと内臓機能を正常に保つことができなくなり、その結果、体全体の機能が低下するため、ウイルスなどに対抗するための免疫力もダウンしてしまうのです。コラーゲン不足によって免疫力低下が起こると、普段はかからないような病気にかかることもあるので、注意しましょう。 

骨や軟骨強度が低下する

「丈夫な骨を作るのはカルシウム」という認識を持っている人も多いでしょう。もちろんそれはその通りで、骨や軟骨を作る際にはカルシウムが重要です。しかし、カルシウムだけでは骨や軟骨を作ることはできません。コラーゲンも骨の生成の際に重要な成分となるので、しっかりと十分な量を摂っておくことが大切です。

コラーゲンが不足すると、新しい骨や軟骨を作り出すことができなくなります。また、もし作れたとしても骨密度が低いため、もろくすぐに壊れやすくなってしまうのです。その結果、骨折しやすくなってしまいますし、骨粗しょう症を起こす可能性もあります。 

血管強度が低下する

血管を作るときに必要な成分のほとんどが、コラーゲンです。コラーゲンがあることで血管の柔軟性や伸縮性、強度や自分で修復するチカラが備わるのです。コラーゲン量が豊富であれば血管も少しのことでは壊れにくく、健康的な状態を維持することができます。

しかし、コラーゲンが不足してしまうと、擦りむいたりした時にできた傷口の修復がうまくいかず、治癒までに時間がかかってしまいます。また、血管の弾力性が失われることで動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などの危険な病気を引き起こしてしまうこともあるので要注意! 

コラーゲンドリンクのおすすめランキング!

キャラ名
ヒカログ編集部おすすめのコラーゲンドリンクをランキングにしました!
 オススメ人気ランキング
第1位

アスタリフトピュアコラーゲン10000
ピュアコラーゲンを、
たっぷり10000mg配合!

第2位

ヘスペリジン&コラーゲン

継続摂取で水分量アップ!
魚由来の低分子コラーゲン配合

第3位
ニッピコラーゲン
低カロリーで、
ダイエット中にも最適!


第4位
おいしいコラーゲン
セラミド配合で、
保湿力アップ!


第5位
リフタージュ
みずみずしさを保つ、
プロテオグリカン配合!

 

コラーゲンを補えるおすすめドリンク5選

ここまでコラーゲンの重要性や、コラーゲン量低下による体への影響について紹介していきました。コラーゲンは加齢によって不足してしまうので、しっかりと補給していくことが大切です。

キャラ名
ここからは、そんなコラーゲン補給にぴったりのコラーゲンドリンクを紹介します!それぞれ特徴も異なるので、比較しながらチェックしてみてください!

アスタリフト ピュアコラーゲン10000

アスタリフト
https://shop-healthcare.fujifilm.jp/shop/campaign/campaign
価格 初回:【半額】1,805円
通常:3,610円
内容 10本(10日間分)
コラーゲン量  評価
添加物の少なさ  評価
コラーゲン以外の成分  評価


さらに詳しく見る

富士フィルムの人気化粧品ブランド「アスタリフト」から販売されているこの商品は、不純物を80%カットした低分子のコラーゲンを使用しているのが大きなポイントです。品質にこだわって作られているため、原料から一番最初に抽出されたものだけを使用しています。

1本あたり30mLの容量ですが、その中に10000mgものコラーゲンが配合されているので、効率的に美肌ケアをすることができます。 

キャラ名
着色料や保存料が無添加で、カフェインも入っていないので、体に負担をかけずにケアをすることができるのもうれしい魅力です。

アスタリフト ピュアコラーゲン10000の詳細

ヘスペリジン&コラーゲン

ヘスペリジン&コラーゲン
https://www.glico-direct.jp/lp/
価格 15日間お試し:1,500円
定期初回:2,500円
通常価格:6,000円
内容 15本(15日間分お試し)
コラーゲン量  評価
添加物の少なさ  評価
コラーゲン以外の成分  評価


グリコが販売しているこの商品は、魚由来の低分子コラーゲンペプチドとともに柑橘系の成分ヘスペリジンを配合しているのがポイント。

低分子のコラーゲンは分解されにくく、体にきちんと吸収されるので、美容に効果的です。また、魚由来の低分子コラーゲンペプチドを継続的に摂取することで、肌の水分量が増えることが実証されています。

さらに、他にもヒアルロン酸の原料となる「天然型グルコサミン」やコラーゲン生成に欠かせない「ビタミンC」なども含まれているので、効率的な美肌ケアが可能です。

ヘスペリジン&コラーゲンの詳細

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100
https://lp.cola100.jp/lic19_pc_c1
価格 初回限定:999円
通常:5,832円(1袋当たり1,944円)
内容 20日間分
コラーゲン量  評価
添加物の少なさ  評価
コラーゲン以外の成分  評価


ニッピコラーゲン100は、毎日スプーン1杯で約5,000mgものコラーゲンを摂取することができます。同量のコラーゲンを錠剤で摂取する場合は34粒も必要となることを考えると、非常に効率的。 

キャラ名
カロリーも1杯あたり17kcalと非常に少ないので、ダイエット中にも便利です。

ニッピのコラーゲンペプチドは富士山の湧き水を使用してじっくり抽出しており、純度も100%。「品質にこだわりたい」という人も不安なく使用することができます。

ニッピコラーゲン100の詳細

おいしいコラーゲンドリンク

おいしいコラーゲン
https://www.tenshi-kenko.com/lp
価格 初回限定:1,000円
通常:3,560円
内容 14本(ピーチ味12本・レモン味2本)
コラーゲン量  評価
添加物の少なさ  評価
コラーゲン以外の成分  評価

森永が販売しているこの商品は、1本に10000mgのコラーゲンを含んでいます。低分子のコラーゲンペプチドを使用しているにで体に吸収されやすく、効率的にコラーゲン補給ができるのも嬉しいポイントです。

保湿成分であるセラミドも配合されているので、肌を効率的に潤し、弾力もアップさせることができます。

キャラ名
また、パッケージはパックタイプで、ピーチ味なので、ジュース感覚で飲むことができるのも魅力的!

おいしいコラーゲンドリンクの詳細



リフタージュ

リフタージュ
https://www.suntory-kenko.com/contents/ad/40/lst/lftg/id_j/
価格 定期初回:3,600円
通常:4,000円
内容 1箱10本(10日間分)
コラーゲン量  評価
添加物の少なさ  評価
コラーゲン以外の成分  評価

リフタージュはサントリーから販売されている商品で、コラーゲンとともにプロテオグリカンという成分を配合しているのが特徴です。

プロテオグリカンは、高保水成分であるヒアルロン酸をも凌ぐ保湿力があるとして注目されている成分。もともと1gで3,000円もする希少な高級品でしたが、30年以上もの研究を経て鮭の鼻軟骨から抽出できることがわかってからは、一般的な食品などにも配合できるようになったのです。

コラーゲンも低分子のものを使用しているので、体に吸収されやすく、効率的な美肌ケアができます。他にも亜麻リグナンやセラミド、ビタミンCやヒハツ、ハスカップエキス、桜の花エキスなどの美容成分が豊富に配合されています。

リフタージュの詳細


 

コラーゲンと一緒に摂りたい栄養素

コラーゲンを効率的に補給できるコラーゲンドリンクについて紹介してきましたが、コラーゲンをより効果的に摂取するためには、相性の良い栄養素を一緒に摂ることも大切です。

では、どんなものを一緒にコラーゲンを摂取したらいいのでしょうか。 

ビタミンC

美肌に効果的とされるビタミンCには、コラーゲンを生成する際に必要な酵素を助ける働きがあります。そのため、一緒に摂取することで効率的にコラーゲンを生み出すことができるというわけです。

ビタミンCが不足してしまうと、コラーゲンを生成する働きが低下してしまいます。また、ビタミンCの欠乏によって「壊血症」という症状を引き起こすことも。これは出血が止まらなくなる病気のことで、命にかかわることもあるので注意が必要です。

ここまで見ると、「ビタミンCを含む食品や飲み物を大量に食べればいいのか!」と思う人も居るでしょう。しかし、ビタミンCは水に溶けるビタミンなので、一度に大量に摂取しても大部分はすぐに排出されてしまいます。効率的に摂取するためには、少しずつこまめに摂取していくことが大切なのです。

ビタミンCはレモンやオレンジなどの柑橘系のフルーツのほか、野菜や芋などに豊富に含まれています。 

ビタミンE

ビタミンEは「若返りビタミン」とも呼ばれるもので、こちらも美肌を保つためには有効なものです。コラーゲンは血管内を通って運ばれていくので、血流が悪いと各細胞に供給されにくくなってしまいます。

ビタミンEには血流を促す作用があるため、コラーゲンと一緒に摂ることでスムーズに細胞まで行くことができるのです。ビタミンEには細胞を活性酸素からまもる「抗酸化作用」があるため、細胞の老化を防ぐためにも役立ちます。

ビタミンEが豊富な食品としてはアーモンドなどのナッツ類、うなぎ、たらこ、またアボカドなどがあります。 

ビタミンB群

美肌ビタミン」とも呼ばれるビタミンB2やビタミンB6は、コラーゲンの働きを高めるのにも役立ちます。これらのビタミンはタンパク質や脂質の代謝を高める働きがあり、結果としてコラーゲンの体への吸収率を高めることも可能。

ビタミンB2はレバーや卵、うなぎや納豆、葉物野菜や乳製品などに豊富です。またビタミンB6はカツオやマグロなどの魚介類、またレバーやバナナなどにも含まれているので、比較的摂取しやすい栄養素といえるでしょう。

おやつをスナック菓子などからバナナに変えることで、ヘルシーな食生活になりますし、しっかり栄養も摂れるのでおすすめです。 

トリプトファン

トリプトファンと言われても、聞き馴染みがなく、「なんだかよくわからない」と感じてしまうこともあるでしょう。この成分はマグロの赤身や豚ロース、鶏胸肉や木綿豆腐、白米などに豊富に含まれています。

トリプトファンには活性酸素を除去する抗酸化作用が備わっており、美肌のために効果的。また濃度が増えると「幸せホルモン」と呼ばれる「セロトニン」の分泌量が増えるため、ストレスも軽減されるでしょう。セロトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれるメラトニンに変化することで、生活のリズムが整いやすくなるので、健康的な体を保つのに役立ちます。

また、体の調子が整うことで、女性に多いPMS(月経前症候群)やうつなどの精神的な症状も緩和されます。 

エラスチン

エラスチンも保湿力のある成分で、コラーゲン同様人の体内に元から存在します。エラスチンはコラーゲンと結びつくことで弾力性を作り、体の柔らかさを保つために働くものです。

不足すると肌や器官の弾力性が低下して、怪我をしやすくなる場合があるので、気をつけなければなりません。

エラスチンは動物の体内などに含まれるもので、カツオの動脈球などに豊富に含まれています。 

コラーゲンの働きを邪魔してしまうもの

前項ではコラーゲンと一緒に摂取すべき栄養素について紹介してきましたが、反対に、コラーゲンと一緒に摂取するとコラーゲンの働きを阻害してしまうものもあります。食べあわせでもよくあるものなので、意識的に避けるようにしてください。 

・糖質

炭水化物などの糖質は、過剰に摂りすぎるとコラーゲンを変性させて劣化させてしまいます。

日本人の主食である米やパン、パスなどには糖質が多く含まれていますから、コラーゲンと組み合わせて摂取しないように注意してください。適量であればさほど影響はありませんが、炭水化物はついつい食べてしまいたくなる中毒性があるため、食べ過ぎには気をつけましょう。

糖質を摂りすぎると、血中の高血糖状態が続き、糖化がどんどん進んでしまいます。そのため食事をとる際には、血圧の急上昇を抑えるための野菜を先に食べるなど、工夫をすることが大切です。 

・高脂肪食

揚げ物などが大好きな人も多いでしょうが、脂肪分がたっぷりの食事はコラーゲンと一緒に摂取するとよくありません。揚げ物は糖化を進めてしまうため、コラーゲンを変性させて働きを弱めてしまう可能性があります。

さらに、大量の脂肪は善玉ホルモン「アディポネクチン」を減少させ、真皮にある線維芽細胞で行われるコラーゲン合成の働きを低下させてしまうのです。脂肪が多い食品はカロリーも高く太りやすいですし、揚げ物は酸化した油を摂取することになるため、体内で活性酸素が増えて、細胞を攻撃してしまいます。 

コラーゲンドリンクを飲む際のポイント

コラーゲンドリンクを手に入れたら早速飲んでみて欲しいのですが、飲む際にはいくつか注意すべきポイントがあります。 

キャラ名
「飲みたい時に飲みたいだけ」飲んでしまうと、体にとって逆効果となることもあるので、飲み方には十分注意です!

タイミングは、寝る前がベスト

コラーゲンドリンクを飲むタイミングとしては、基本的にはいつ飲んでもいいのですが、より効率的にコラーゲンを摂取したいという場合には、夜寝る前がベストです。

夜の22時〜翌深夜2時までの間は「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれる時間で、この時間に眠っておくことで成長ホルモンの分泌が活発になります。成長ホルモンは肌を作るのに重要なもので、肌代謝もこの時間に行われます。

コラーゲンには皮膚の状態を整える働きがありますから、眠る前に飲んでおけば、成長ホルモンの働きと相まってさらに美肌に導くことができるのです。ただし、ゴールデンタイムを活かすためにはこの時間に眠っている必要があるので、夜更かしはNGです。 

飲み過ぎに注意する

コラーゲンドリンクは健康や美容に良いものではありますが、だからと言って飲めば飲むほど良いというものでもありません。飲み過ぎても一度に吸収される量は決まっていますから、余った分は結局排出されてしまいます。そうなると経済的にももったいないですし、非効率的なコラーゲン摂取と言わざるをえません。

キャラ名
コラーゲンドリンクにはどの商品もそれぞれ適量や摂取量をラベルに記載しているので、そこをしっかりと確認した上で、摂取することが大切です。

継続することが大切

コラーゲンドリンクは、飲んだからといってすぐに効果が現れるものではありません。肌や体が生まれ変わるには一定の期間が必要なので、少なくとも1か月ほどは飲み続けることが大切です。飲み続けていくことで、次第に肌や体の変化を感じることができるでしょう。

1回や数回飲んだだけではほとんど変化がないので、「効かないじゃん。やめよう」という人もいますが、それはかなりもったいないこと。継続することで費用はかさみますが、「まずは1か月」と決めて飲み続けてみるといいでしょう。その際には、紹介したように通りタイミングを守って飲むことでさらに効率的に体のケアができます。 

まとめ

今回は、コラーゲンの重要性やおすすめのコラーゲンドリンク、また飲む際の注意点について紹介してきました。コラーゲンが不足すると体に様々な影響が出てしまうので、ドリンクを飲んでしっかりと補給することが大切です。

コラーゲンドリンクを飲む際には、タイミングや量を守って飲むことが重要なので、しっかりとパッケージを見た上で摂取するようにしましょう。

コラーゲンを効率的に摂取して、いつまでも若々しい綺麗なボディを目指しましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ヒカログ最新の話題をお届けします。

この記事を書いた人

オカサラダ
記事一覧を見る
okasarada


ヒカログをホーム画面に追加しよう

①ブックマークボタンをタップして「ホーム画面に追加する」をタップして下さい。
②ホーム画面からいつでもヒカログにアクセス!